おすすめの食器

毎月、新製品や季節に応じた食器の紹介をしています。

2022年8月

茶碗・煎茶​

和風の中平と千茶。

シンプルで派手すぎない絵柄は使いやすく、様々なシーンで使えるお皿です。

2022年7月

茶碗・千茶​

やわらかな色合いの茶碗と千茶。

かわいらしいデザインは使いやすく、出番の多い器となるでしょう。

2022年6月

白釉黒吹き・黒釉白吹き 丼​

口元の吹きが特徴的な丼。

使いやすいサイズ・形状をしております。

2022年5月

新緑市松・夜空市松
カスター

深い色合いの市松模様のカスター。

醤油さしや辛子入れ、楊枝差しがございます。

2022年4月

コロン

丸みを帯びた形状がかわいいコロン。

オーブンやレンジにも使え、蓋を使えば冷蔵庫などで食材の保存もできます。(※直火不可)

2022年3月

黒雲海・青唐津・融雪
小鉢・付出皿・さんま皿

日本の情景を感じる色合いの和食器。

薬味皿とシリーズでそろえるとより一体感が上がります。

2022年2月

小鉢

一品料理や和え物などの副菜を盛るのにピッタリの小鉢。

今月はそんな小鉢を紹介。

2022年1月

黒雲海・青唐津
薬味皿

六角形の器をつなげた薬味皿。

単品での使用もよし、組み合わせて使うもよしの器です。

2021年12月

グレーマット カードル

オシャレで使いやすい形状とシンプルで癖のない釉薬が人気のシリーズ!

シーンを選ばずお使い頂けます。

2021年11月

グレーマット
やちむん・削ぎ

凹凸によって表現された模様がきれいな「やちむん」と黒土の特徴を生かしたシンプルな「削ぎ」

シンプルな形状はあらゆるシーンで使いやすい器です。

2021年10月

黒陶粉引
シノギ十草・リムドット

黒土を活かすシンプルなデザインの
シノギ十草とリムドット

土の風合いも感じられる手になじみやすい器です。

2021年9月

黒陶粉引
やちむん・削ぎ

凹凸によって表現された模様がきれいな「やちむん」と黒土の特徴を生かしたシンプルな「削ぎ」

シンプルな形状はあらゆるシーンで使いやすい器です。

2021年8月

黒陶粉引カードル

オシャレで使いやすい形状とシンプルで癖のない釉薬が人気のシリーズ!

シーンを選ばずお使い頂けます。

2021年7月

グレーマット
シノギ十草・
リムドット

オシャレで使いやすい形状とシンプルで癖のない釉薬が人気のシリーズ!

シーンを選ばずお使い頂けます。

2021年6月

ブラウンエッヂ

シンプルなデザインで、どんな料理にも合いそうなブラウンエッヂ

家の器からカフェなどでも使える懐の深い器です。

2021年5月

練り込みのお皿 2.5角皿

異なった色の粘土を練り合わせて模様を作る「練り込み」
ストライプ・幾何学模様など模様は様々。
色の組み合わせが独特で可愛く、華やかな器です。

2021年4月

練り込みのお皿 2.8丸皿

異なった色の粘土を練り合わせて模様を作る「練り込み」
ストライプ・幾何学模様など模様は様々。
色の組み合わせが独特で可愛く、華やかな器です。

2021年3月

炭化黒 パレット

丸みを帯びたフォルムは優しく料理を彩り、食卓にも馴染みやすいことでしょう。

2021年2月

ダルメシアン パレット

黒の斑点模様がきれいなお皿

丸みを帯びたフォルムは優しく料理を彩り、食卓にも馴染みやすいことでしょう。

2021年1月

色釉撥水十草 チタンマット白

シンプルな十草模様の食器。
シンプルな模様が色彩の個性を引き出します。

2020年12月

色釉撥水十草・海碧

シンプルな十草模様の食器。
シンプルな模様が色彩の個性を引き出します。

2020年11月

チタンマット フルート

おおらかなしのぎ模様と光沢感のない質感が特徴の「チタンマット フルート」
あたたかみのある白はどんな食材にも馴染みやすい万能な一皿。

2020年10月

ぱいかじ 星/雨

深皿・ボール

「ぱいかじ」の深皿・ボールの紹介です。

沖縄の八重山地方の方言で「南風」をあらわす「ぱいかじ」

テーブルに南国の情緒を届けます。

ぱいかじ深皿 画像

2020年9月

ぱいかじ 星 / 雨

丸皿

「ぱいかじ」の丸皿の紹介です。

沖縄の八重山地方の方言で「南風」をあらわす「ぱいかじ」

テーブルに南国の情緒を届けます。

Scroll to Top